SOUNDABILITY 2.0

音楽 & PC ライフハック情報サイト

Apple スマートフォン関連 レビュー

【Apple Watch用】Nimasoの保護フィルムレビューと貼り方解説

投稿日:2020年10月6日 更新日:

さてさて、Apple Watch & Nimasoネタが続きますよー。

今回は購入したApple Watchにいつもの保護フィルムを貼って、その方法や使用感をレビューしていこうと思います!

用意した保護フィルムはこのブログでは毎度お馴染みのNimasoです。

ここまでくるとさすがにNimasoの回し者だと思われそうですが、1円ももらっていないのでご安心(?)くださいw

わしゃ保護フィルムなんて貼らんのじゃ!という人も、これを機に是非ご検討いただければと思います。

というわけで今回も簡潔にいきましょーう!

商品レビューと貼り方

箱は先ほど見せたので、早速開封!

iPhoneやiPadのものとはまた違って、なんと5枚も入っているので、貼るための道具も5枚分入っており、内容物が盛りだくさんです。(この理由は後述)

細かい紹介は実際に貼っていきながらやりましょう。

まず始めにApple Watchを固定するためのリングを作業する机等に貼り付けます。

最後に注意書きもしますが、この両面テープの粘着力がまぁまぁあるので、後から本体がベタつかないように、指でペタペタして粘着力を弱らせておくのがポイントです。

そしたらリングの上に本体を真っ直ぐ乗せ、いつものようにウェットタイプのクリーニングワイプで拭き拭きして、乾いたワイプで水気と汚れを取り、粘着テープで埃をペタペタしたら、フィルムを1枚取り出し、上下左右の位置を見ながらど真ん中に貼り付けます。

後で剥がす台紙にも軽い粘着部分があって、固定されるので、位置が決まったら①の部分を剥がし、下側を本体に貼り付けます。

指で真ん中から左右に向かって押し付ければ大丈夫です。

続いて、今貼った部分を指で軽く押さえながら、フィルムを起こして今度は②を剥がして、①の方向から本体に貼っていきます。

付属のヘラを使って①側からスライドさせていけば空気も入りづらいですかね。

この段階でヘラと指を使って、真ん中から外に向かってしっかりと貼り付けていき、カーブしているところも全て貼ってください。

あとは上に被っている③を剥がして、更に指とヘラで気泡があるところをゴシゴシすれば貼り付け完了となります!

貼っているか分からないくらい今回もめちゃくちゃ綺麗に貼れました。

この存在感の無さがNimasoのフィルムの魅力ですね!

ちょっと説明書を見ながらだとここまで詳しく書いていなくて分かりづらいのですが、メーカーもそのことを分かっているのか、商品が届く前にメールがきて、貼り方動画のURLを教えてくれました。

これを観るのが一番イメージが湧きやすいと思います。

その後作業を終えてみて本体をリングから外し、リングを机から取ってみたらこんなことに。

こうなるんじゃないかなと思って本体の方は粘着を弱めておいて正解でしたw

他の方のレビューを見ると見事に本体にも両面テープが残ったとのことだったので、別にすぐに剥がれますしベタベタが残るわけではありませんが、気にする人はお気をつけください。

ちなみにこのフィルム、どういう仕組みかは良く分かっていませんが、小さな気泡であれば24時間で自然に消えるということと、スマート傷修復というのも謳っていて、爪とかで表面をひっかくと痕が残るものの、これもしばらくすると消えるという特徴を持っています。

ただ、これまで紹介してきたガラスフィルムではないので、傷からは守れるものの、画面割れを防げるわけではありません。

ガラス製のものも他メーカーから販売されているんですが、形状的に枠が付いていて、物によっては綺麗に貼れなかったり、数日で浮いてきてしまう等、一長一短という感じです。

まぁスマホやタブレットと違って落下させる可能性は低いですが、とは言えどこかにぶつけたりすることもあるかもなので、画面割れが怖い場合はガラス製のものを選ぶと良いでしょう。

残念ながらNimasoからガラス製のフィルムはまだ出ていないので、開発するようにメーカーの方に伝えておきましたw

きっとすぐコスパ最強なガラスフィルムも作ってくれると思いますが、それまではこちらのガラスフィルムがおすすめです。

ただ、やはりこのサイズ感と形状のせいで個体差もあるようで、最初綺麗に貼れても後から浮いてくるという報告も多数あるので、2枚入りで多少の安心感はあるもののハズレを引いてしまったら嫌ですよね。

まぁもしハズレを引いてしまっても最近のものは大概交換してくれると思いますけど。

その点Nimasoのは柔らかい素材なのでそういう心配はありませんが、もちろん弱点もあり、角の方を擦ったりして少しの剥がれから埃が入って、そこから段々剥がれてくるということはあるみたいです。

そんなことも織り込み済みで5枚入っているんだと思うので、消耗品だと思って気になったらどんどん貼り替えていっちゃいましょう!

なんたって1枚約280なんですから!!

※Series 6 / 5 / SE 40㎜用

※Series 6 / 5 / SE 44㎜用

さいごに

てなわけで、ようやくApple Watchを手に入れて、関連商品に手を出すのが楽しい今日この頃ですw

またNimasoからガラスフィルムが出ればすぐにレビューすると思うので、気になる方はお待ちいただけると。(いないと思うけどw)

Apple Watchを所有している人はきっとiPhoneやiPadを使っていると思うので、以前に書いたiPhone・iPad用の保護ガラスフィルムのレビュー記事も良ければ是非お読みください。

それではまた~。

-Apple, スマートフォン関連, レビュー
-, , ,

関連記事

【スマホ版】MIX師にiPhoneで録音した音源を送る際のポイント|GigaFile便の使い方

先日2記事に渡ってお伝えしたiPhoneだけで『歌ってみた』をやる方法のおまけとして、録音編に書いた録音した音源をMIX師に送る際のポイントをこちらに書きまとめたいと思います。 パソコンで録音した場合 …

MacBookユーザー必見?!iPhoneを高速充電する裏技

というわけで今回はタイトルの通り、MacBook(AirもProも)ユーザーであればiPhoneを簡単に高速充電できてしまうという裏技を紹介したいと思います! 細かく言うと「iPad⇨iPhone」で …

【リセットコマンド】スマホ用ジンバルSNOPPA ATOMに不具合が起きた時の対処方法

昨年買った最強のおもちゃ、スマホ用ジンバルSNOPPA社のATOM! こちらの記事もジワジワと読まれていて、書いた甲斐がありました。 【おすすめの逸品】SNOPPA ATOMレビュー|お手頃価格のスマ …

【iPadユーザー向け】最強のおすすめ液晶保護ガラスフィルムレビュー|Nimaso

どどん! というわけで、最近第4世代が発表されたばかりなので若干今更感がありますが、なんと友人からiPad Air 3を頂いてしまいました! Apple信者を名乗っていると自然とApple製品が引き寄 …

【超簡単】iPhone×Mac×QT×OBSでスマホゲームを配信する方法|PUBG Mobile

仮想オーディオデバイス特集の流れから、せっかくなので更に一歩踏み込んで、今回はゲーム配信の方法を解説していきたいと思います! ただ、Macでゲーム配信と言ってもやれるゲームが限られてしまうので、やはり …