SOUNDABILITY 2.0

音楽 & PC ライフハック情報サイト

Apple スマートフォン レビュー

【レビュー】OtterBox iPhone 14 Pro Max ケース|Figura Series Case with MagSafeの評判と詳細

投稿日:2023年1月8日 更新日:

さて、前回ようやく投稿できたiPhone 14 Pro Maxの本体レビューに引き続き、今回はこちらをレビューしていこうと思っております!

そう、タイトルの通り『OtterBox Figura Series Case with MagSafe』というiPhone 14用のケースですね。

iPhone 14のケースと言えば以前TORRASさんよりPro Max用のケースを全種類提供いただき紹介しましたが、その時は残念ながらMagSafe対応のケースが発売前で、どのケースもMagSafe充電は可能だったもののiPhoneの自重を支えられる程の磁力はなく、僕の愛用のマグネットスタンドを使うことが出来なかったため、やはりMagSafe対応のケースが良いなということで、比較・検証も兼ねて再度OtterBoxのケースを買ってしまいましたw

TORRASさんの記事をまだご覧いただいてない方はこちらも是非。

この記事でも書いたように、実は以前のiPhone 12 Pro MaxでもこのOtterBoxのケースを使っており、Apple公認であることとそのデザイン性の高さに惚れ込んでいたわけですが、2年使って分かったこともあり、そういった部分が今作ではどうなっているんだろうというのも気になっていましたからね。

ちなみに以前のOtterBoxケースのレビューはこちら。

そこそこ高級なケースであまりレビューしている人も多くないので、同じように購入を検討していた人の参考になるよう、今回も隅々まで紹介できればなと。

それでは早速いきましょう!

OtterBoxとは

本記事はOtterBoxさんの提供といった企業案件ではなく個人で勝手に購入してレビューしているだけなので、企業の紹介なんかも必要ないかもしれませんが、そもそも皆さんOtterBoxって知ってますか?

OtterBox公式サイト
https://www.otterbox.asia/

日本ではそこまで認知されていないような気がしますが、本土アメリカでは売上No.1を誇るガジェットケースメーカーなんだそうで、創業も1998年と実はかなり歴史がある会社らしいんです。

元々はシンプルな防水ボックスの製造・販売から始まっているらしく、その技術がスマホケースに活かされていると思うとそれだけでなんだか頑丈そうで安心感がありますよねw

そんなOtterBoxを僕が知ったのは先程も紹介したiPhone 12 Pro Maxを購入したタイミングで、Appleの公式ストアに「Apple限定」として並んでいたのがきっかけでした。

その頃はそういった背景のある会社とは知らず、このデザイン性に一発で惚れ込んだからというだけですけどw

なので僕としては老舗の売上No.1ケースメーカーというよりは、デザインがカッコいいケースというのが第一印象のメーカーという感じで、そんな経緯もあり実はTORRASケースレビューの記事でも最後の方で比較対象として軽く紹介させてもらっていたんですが、その時にも「やっぱりOtterBoxカッコいいな…」と改めて思わされてしまい、懲りもせず買ってしまったという流れですw

OtterBox Figura Series Case with MagSafeレビュー

外観

というわけで早速開封して実物を見ていきましょう!

記事の最初に載せた箱に入った状態でも分かる通り、Apple製品同様シュリンクや箱自体にプラスチック素材が一切使われていないのが流石公認商品ですよね。

ケースの土台も紙で出来ていて、裏側には説明書が小さく折り畳まれて入っていました。

そして見てください、このデザイン!

これはもう完全個人的な趣向の話になっちゃいますけど、めちゃくちゃ趣味が合うんですよね〜。

でもこういうタイダイとかマーブル柄みたいなカラーリングが刺さるのってきっと僕だけじゃないはず!w

ちなみに僕は一番派手なこのマルチカラーという色を選びましたが、その他にもブルーやパープル、オレンジにブラックという色もあります。

なお、ケース単体や明るい色のiPhoneに付けるとここまでの画像のように明るく見えますが、僕の購入したディープパープルカラーのiPhoneに付けるともう少し落ち着いた印象になるというのは頭に入れておくと良いかもしれません。

Appleストアの商品ページもほとんどのケース画像にシルバーカラーのiPhoneを使っているため、印象が明るく見えちゃうんですよね。特に今回のOtterBoxのFigura Seriesはケースが薄ら透けているため、本体カラーの影響を受けやすいので。

そんな感じで基本的には見て分かる通り一般的なスマホケースと同じような仕様で、素材としてはケース全体が合成ゴム、各ボタンやメインカメラの縁にポリカーボネイトが使われています。

全体のゴムも割と厚くて硬いので、装着すると一回り分厚くなるのは否めませんが、その分本体をしっかり守ってくれそうな頑丈さがあるのは良いですし、TORRAS程ではないもののケースの縁もディスプレイ面よりほんの少しだけせり出しているので、下向きに落下させても多少助かる可能性があると思いました。(本当に少しなので当たりどころによっては割れると思いますが)

それで言うとメインカメラ部分は付けていたカメラ保護フィルムの厚みもちょうど良かったのか、ほぼ同じ高さという感じで、狙ったわけではありませんがより一体感が出たのは良かったですね。(カメラ保護フィルムの詳細はiPhone14本体のレビューをご覧ください)

まぁもっと縁が出っ張ってる方がカメラを守れるという考えもあるかもですが、カメラ保護フィルムも貼ってますし、個人的には変に出っ張りすぎてない方が好みです。

また、TORRASのケースではカメラ穴の縁と保護フィルムまでの間も1mm程度あったのがOtterBoxではかなりぴったりなのも芸術点が高いと思いました。

※こちらはTORRASケースのカメラ部分。

こうして比べるとOtterBoxのがぴったりすぎるくらいですけど、カメラ保護フィルムも一定の規格の中で作られていると思うので、恐らくどんなフィルムだとしてもケースと干渉するようなことはないでしょう。

あと、先程の画像では見えづらいですが、サイドボタンの下側には「OTTERBOX」という文字がデボス加工で入っているのもさりげなくてお洒落です。

こういう入れなくても良いロゴがちゃんと入っているのは高級なケースの象徴とも言えるかもしれませんねw

ついでにせっかくなので一応僕の所有する以前の12 Pro Max用のOtterBoxケースとも一緒に並べた写真も紹介しておきましょう。

パッと見は一緒っぽいですが、素材感や角の形状等、よくよく見ると結構変わったことが分かります。

外観的な特徴は以上です。

機能面

続いて、OtterBox Figura Series Caseの機能面ついて触れておくと、ただのケースなのでこれと言って凄い機能があるわけではありませんが、ケース名にMagSaseの名称が付いている通り、先程から背面に透けているMagSafe充電器を接続できるマグネットが仕込まれています

これは以前の12のケースと同様ですね。

iPhoneは12からこのMagSafe充電の機能が搭載されたため、当時は「使うかなぁ〜?」なんて言ってましたけど、今となってはめちゃくちゃ使ってます!

結局こうなるところがAppleの凄いところですよね〜。

個人的には充電方法として使っているというよりそれを用いたアクセサリ等の恩恵が大きいですけど、ケースがMagSafe対応していないというだけでそういった活用方法が出来なくなってしまうのはかなりもったいないので、結局MagSafe対応のケースに戻ってきてしまったという感じです。

ケースにマグネットが付いているだけで磁力が増して充電器で本体を持ち上げられる程ですからね!

※充電器のケーブルを痛めたり落下する可能性もゼロではないので真似なさらぬように。

そういった強度のおかげで前にも記事にしたスマホスタンド等でもかなり安定して使えるため、僕は相変わらず愛用しています。

このスマホスタンドの詳細は下記記事をご覧ください。

特に今回iPhone14のProシリーズが常時表示に対応して置き時計としてデスク上のスタンドにセットしておく価値がさらに高まったことも理由の1つと言えるかもしれません。

今後ケースを作るメーカーさんはめちゃくちゃ安価なものを除いて必ずMagSafe対応にすることを強くおすすめしたいと思います。

OtterBox Figura Series Caseの懸念点

そんなMagSafe利用の目的を叶えてくれたOtterBoxのFigura Series Caseですが、1つだけ懸念点があります。

それは

長期利用による合成ゴムの劣化

です。

というのも、TORRASケースの記事でも言及しましたが、実はiPhone12で使っていた以前のOtterBoxのケースが2年経った今なぜか本体サイズに合わずブカブカになってしまっているんですよね。(以前も同じ Figura Series Caseです)

※かなり分かりづらいですが、隙間やカメラ部分がズレているのが分かりますでしょうか。

要はゴムが伸びてしまったわけですが、もちろんお湯につけたとかそういうことは一切せず、稀に付け外しはしてたもののそこまでの頻度でもなく普通に使っていただけなので、考えられるとしたらiPhone本体の熱とかかなと思うんですが、現状はケースの左右ギリギリで引っかかっていてなんとか外れずにいるくらいで、ケースだけ持って逆さまにしたら本体だけ出てきてしまうような状態になってしまっています。

購入当時の画像を見るともっとぴったりくっついているので、間違いなく最初からではないため、今回も今は大丈夫でも数年後どうなっているかは何とも言えないというのが唯一の懸念点ですね。

まぁサイズのピッタリ感も改善されている気がするし、合成ゴムの素材感も大分違うので大丈夫な気もしてますけど、ここに関してはまたiPhone16あたりの時に正解発表としましょうw

さいごに

という感じで、懲りずに買った「OtterBox Figura Series Case with MagSafe」のレビューはいかがでしたでしょうか?

そこら辺のケースと劇的に何かが違うというわけではありませんが、やっぱりOtterBoxはこのずば抜けたデザイン性ですよね!

カッコいいでしょ?!

そう思った人はこれに7,800円払う価値があると分かってくれるはずですw

OtterBox Figura Series Case with MagSafe for iPhone 14 Pro Max – マルチカラー

もちろんPro Max用だけじゃなく、Proや無印、Plus用のもありますからね!(上記ページの「サイズ」のところからご自身の機種をお選びください)

是非ご検討いただければと。

そんなわけで、せっかくTORRASさんにあんなにいっぱいケースをもらったくせに、しばらくはこのOtterBoxケースで運用していくことになりそうですw

ケース以外にもiPhone14関連のアクセサリ等、まだまだレビュー予定ですので、サイトのブックマークとTwitterをフォローの上、次回を楽しみにしていてください!

それではまた!!

追記:なんとその後すぐにTORRASさんよりMagSafe対応のケースを提供いただくことに!w気になる方はこちらもお読みいただけると。

-Apple, スマートフォン, レビュー
-, , ,

関連記事

【TORRAS】iPhone 14 Pro Max 用保護フィルム&ケース全種レビュー|比較・評判・使い心地まとめ

今年も例年通り新モデルとして発売となったiPhone14。 ちょうど買い替えを検討していたこともあって懲りもせずPro Maxを購入した僕ですが、ここではそのiPhone 14 Pro Max用の保護 …

【2020年版】iPad Air 4レビュー|iPad Air 3やProとの違い・性能比較まとめ

はい、きましたよーーーー! そう!! iPad Air 4!!! どどーーーん。 いや~、美しいねぇ…。 先月から新製品ラッシュのAppleですが、前回のApple Watchに続いて、iPad Ai …

【リセットコマンド】スマホ用ジンバルSNOPPA ATOMに不具合が起きた時の対処方法

昨年買った最強のおもちゃ、スマホ用ジンバルSNOPPA社のATOM! こちらの記事もジワジワと読まれていて、書いた甲斐がありました。 【おすすめの逸品】SNOPPA ATOMレビュー|お手頃価格のスマ …

【超簡単】iPhone×Mac×QT×OBSでスマホゲームを配信する方法|PUBG Mobile

仮想オーディオデバイス特集の流れから、せっかくなので更に一歩踏み込んで、今回はゲーム配信の方法を解説していきたいと思います! ただ、Macでゲーム配信と言ってもやれるゲームが限られてしまうので、やはり …

【レビュー】Apple Watch 6 ブルーアルミニウムにおすすめのケース|OJBSEN

Apple Watchを買っただけでブログ捗りすぎててワロタw アクセスもまた右肩上がりで一石二鳥ですなぁ~。 というわけで今回はタイトル通り、Apple Watchのケースを紹介しようと思います! …

プロフィール

サイト管理人:ひびき