SOUNDABILITY 2.0

音楽 & PC ライフハック情報サイト

Apple スマートフォン関連 レビュー

【やっぱり必要⁈】ブルーアルミニウムにぴったりのApple Watchケースレビュー|OJBSEN

投稿日:2020年10月14日 更新日:

Apple Watchを買っただけでブログ捗りすぎててワロタw

アクセスもまた右肩上がりで一石二鳥ですなぁ~。

というわけで今回はタイトル通り、Apple Watchのケースを紹介しようと思います!

前回僕の大好きなNimasoの保護フィルムを紹介させてもらって、それ貼ってるんだしケースなんていらないじゃんと思われるかもしれませんが、実はあのすぐ後に

※痛々しくてすみません(一応画像加工アプリでやんわりさせてますw)

年甲斐もなく石段から足を滑らせて転ぶなんてことがありましてw、幸いApple Watchは全くの無傷だったんですが、受け身どころがあと数㎝ズレていたら完全にやっていました…。

まぁこんなことそうそうないとは思いますが、これだけじゃなくてもどこかにぶつけたりとか絶対あるなぁと冷や汗をかいたので、やっぱりケースをつけようと思い立ったというわけです。

また、すぐにケースを買わなかった理由はそういったことを想定していなかったというだけではなく、せっかく新色のブルーを買ったのにケースを付けたらその色がほとんど隠れてしまって意味がなくなってしまうというのもあったんですよね。

透明のケースもありましたがレビュー欄が酷かったですし、購入前に探していた時はブルーのケースも無かったので。

ただ、ケガをきっかけに再度調べてみたら、発売から時間が経ったということもあり、本体のブルーに良く似たケースが売られているのを発見したので、こりゃ良いやと思って購入してみました。

まさに新色のブルー用って感じのマットな青!

さすが中国企業は対応が早いですよね~。

ただ、今回は若干ハズレ感が…w

そんなところも含めて、参考にしていただければと思います!

では早速紹介していきましょう!!

商品紹介

今回購入したのはタイトルにもある通りOJBSENというところのApple Watchケースです。

購入してから気付いたのは、これ別にOJBSENというメーカーが作っているわけではなく、ただの代理店というだけっぽいです。

箱にメーカー名も入っていませんしね。

まぁそんなことは良くあるっちゃありますが、こういうのは大体品質が良くなかったりします。(あくまで個人の見解ですw)

安いんで良いんですけどね。

ガタガタ言わずに開封していきましょうw

入っているのはいつも通りな感じ。(説明書やクリーニングワイプ等)

一瞬今貼っているNimasoフィルムの上から…とも思ったんですが、嫌な予感がしたので、ちゃんと剥がしてから取り付けることにしました。

本体を綺麗に掃除した後にケースの保護シートを剥がして、説明書通りデジタルクラウン側から被せるだけで簡単に付けられたのは良かったですね。

バンドを外す必要もないし、ケースの取り付けだけでなく、外すのも簡単でした。

ただ、付けた状態で画面を良く見てみると…

WTF?!

これ見えますかね?(見ずらかったら画像を拡大してみてください)

どういう理屈かイマイチ分かりませんが、恐らく画面とケースのガラスが接地している部分が真っ直ぐではないのか、変に反射(?)して滲みが出てしまっているんですよ。

角度によっては気にならないですし、タッチの感度に関しては端でも問題なく動作するのでそこまで大きな問題ではないものの、一定の角度だと視認性が悪く、かなり気になります。

色の統一感とか造りは完璧なだけにめちゃくちゃ惜しい…。

個体差の可能性もあるし、もう1個買って試しても良いんですけど、それほどの信頼感はないんですよね~w

他の方のレビューではタッチが効かなくて返品したという人もいますし、かなり品質にムラがありそうです。

無いよりはマシか~と目を瞑ろうと思ったのですが、一応ダメ元でアマゾンを介して代理店に連絡してみたところ、返品しなくて良いし無償でもう1つ送ってあげるよ!と言われたので、お言葉に甘えることに。

というわけでもう1個届ーく!

※左は1つ目の空き箱

さて、2つ目はいかに…(ドキドキ)

ダメでしたw

まぁ使えないわけではないですし、なぜか明るいところではあまり気にならないので、本体を傷から守るためにそれでも良いという人は使ってみても良いと思います。

Amazonでメーカーから直接返品・交換してもらう方法

ちなみに、少し話が逸れますが、アマゾンで商品に不具合があった場合の問い合わせ方法ってみなさんご存知ですか?

購入履歴の返品手続きから進むと流れに沿って本当に返品しなくてはいけなくてクソ面倒くさいので、実はメーカーに直接メールするのが圧倒的に楽だったりします。

やり方は簡単!

商品ページ右の「販売元」というところにメーカー名が記載されているので、そこからメーカーの詳細ページへ飛び

右にある「質問する」ボタンへ入ります。

すると「出品者メッセージアシスタント」というページへ来るので、流れに沿って選択肢を選んで行き、下記項目まできたら「その他」を選びます。

その後出てくる項目は何を選んでもメッセージを送る流れになりますが、不良品の問い合わせであれば「返品ポリシー」「保証」で良いでしょう。

あとは入力窓に不具合等の内容を入力して送信すれば、メーカーにメールが送れます。

早ければ数時間でアマゾンに登録しているアドレスにメールが届き、送信主はアマゾンからになっていますが、そのまま返信すればメーカーとやりとりが続けられますので。

大体日本語ぐちゃぐちゃだけど気にせずに!w

まぁこの方法だと最終的にメールでメーカーに直接自分の住所を伝えなくてはいけないので、それが嫌な人はアマゾンの返品手続きより返品しましょう。(その場合は自分も商品の返送手続きが必要です)

さいごに

そんなこんなで、結果的には満足のいく商品とは言えませんでしたが、無いよりはマシといった感じでしょう!

安いですし、ブルーアルミニウムに合うケースは今のところこれしかないのでね。

この商品以外でも購入してみて分かる不具合や不満ってあると思うので、そういった時には上記の問い合わせ方法をお試しいただけると良いかもしれません。

以前にはそれで間違った商品が延々と無料で届くという事件もありましたが…w

今家に一生困らない分のUSBメモリがありますww

そんなラッキーももしかしたらあるかも?!w

それは冗談ですが、新色のApple Watchブルーアルミニウムを購入してケースを検討していた方は、今回紹介したケースも参考にしてみていただけると!

ではまた!!

-Apple, スマートフォン関連, レビュー
-, , , ,

関連記事

MacBookユーザー必見?!iPhoneを高速充電する裏技

というわけで今回はタイトルの通り、MacBook(AirもProも)ユーザーであればiPhoneを簡単に高速充電できてしまうという裏技を紹介したいと思います! 細かく言うと「iPad⇨iPhone」で …

【iPhone全機種対応】おすすめの液晶保護ガラスフィルムレビュー|Nimaso

液晶を守るための保護フィルムも生活の消耗品としてすっかり馴染みましたね。 というわけで、本日紹介する商品はタイトルにもある通りコチラ!! Nimaso液晶保護ガラスフィルムです。 先日ちょっと気を抜い …

【スマホ版】MIX師にiPhoneで録音した音源を送る際のポイント|GigaFile便の使い方

先日2記事に渡ってお伝えしたiPhoneだけで『歌ってみた』をやる方法のおまけとして、録音編に書いた録音した音源をMIX師に送る際のポイントをこちらに書きまとめたいと思います。 パソコンで録音した場合 …

【Apple Watch用】Nimasoの保護フィルムレビューと貼り方解説

さてさて、Apple Watch & Nimasoネタが続きますよー。 今回は購入したApple Watchにいつもの保護フィルムを貼って、その方法や使用感をレビューしていこうと思います! 用 …

【初期不良⁈】Apple Watchのバンドがロックされない不具合発生|返品・交換対応まとめ

先日Apple Watchを購入したということもあり、最近更新をサボっていたのを取り戻すかの如く、ここぞとばかりに書いております、ひびき(@gt_hibiki)です。よろしくどーぞ!w やっぱりApp …