SOUNDABILITY 2.0

DTM 音楽情報サイト

トレンド

【混雑状況は?】100日後に死ぬワニのグッズを買いに渋谷ロフトPOP UP SHOPに行ってきた

投稿日:2020年3月24日 更新日:

流行り物にはすかさず乗って行くブロガーひびきです、よろしくどーぞw

というわけで今回は、タイトルの通り「100日後に死ぬワニ」が無事に完結を迎え、それに合わせてポップアップショップがオープンするとのことだったので、近くに寄ったついでに覗いてきました!

そもそも完結後の諸々の発表は4日経った今でも色々なところで物議を醸していたり、ネット探偵の皆さんが捜査をしているようですが、個人的には「せっかく良い作品だったのに興醒めだぜ~」って意見は分かるものの、とは言え作品の素晴らしさは変わらないし、今年のトレンドであることは間違いないので、そうこう言われている中で、果たしてポップアップショップは閑散としているのか、グッズはまだ買えるのか等が気になったので、自分の目で確かめに行くことに。

仕事柄ワニグッズを持ってるだけで色々とツッコまれそうでおいしいというのもありますしw

お店の様子は?

今回のポップアップショップのオープンは漫画完結の翌日3月21日(土)から、渋谷・名古屋・梅田のロフトにて同時開催で、渋谷と名古屋が4/24(金)まで、梅田は4/5(日)までの期間限定になっているそうです。

Twitterを眺めてみると流石にオープン初日は長蛇の列ができて整理券も早々に配布終了したようで、そもそも中に入ることすら出来なかった人もいるとのことでした。

そこに並ぶ程の気合いは持ち合わせていないので、僕が行ったのは3/23(月)の昼過ぎ頃

恐らく土日はしばらく混むと思うので、平日ならどうなのかなと。

噂ではコロナウイルスの影響もあり、入場制限をかけて順番に入場させてるから、そこそこ並ぶなんていうことも書かれていましたが、実際に行ってみたらそんなことはありませんでした!

平日のせいもあってロフト自体は全然混んでないし、会場は6階なのに1階にポスターや看板も無ければ、上にあがって行っても本当にやっているのか不安になるくらいの静けさでしたが、会場に着いてみるとちゃんと人がいて、そこそこ賑わっていたのでちょっと安心w

スペースも20平米くらいとそこまで大々的な感じではなかったのですが、とは言え入場規制されることもなく、混んではいるものの中を見ながら全然移動できるくらいの混雑状況でしたね。

壁には1日目から99日目までの漫画が印刷されて並んでいたり

来場者が桜型の紙にメッセージを書いて貼る桜の木のメッセージボードがありました。

その時もメッセージを書いて貼っている人が数人いたので、恐らく今貼ってあるものに関してはサクラではないかなと…桜だけに。(うるせw)

あとは税抜2000円以上お買上げの人に特製ワニコインが配布されていて、そのコインでのみ回せるワニガチャマシーンがデカデカと置いてあるのが印象的でした。

コインといってもアクリル製のただの丸い板でしたけどw

ちなみに4000円以上買ったとしても一度のお会計でもらえるコインは1枚で、2枚欲しいなら並び直さなきゃいけないらしい…。(ケチぃ)

まぁガチャから出てくる景品は売られているものより薄いアクリルキーホルダーなので、そこまで欲しいかと言われると微妙ですけどねw

ただ作者であるきくちゆうき氏の書き下ろしなようなので、そういう意味ではレアいのかもしれません。

ちなみに僕はタコさんでしたw

他のデザインはこんな感じ。

これ以外にも通常のガチャガチャがあったり、名入れのできるシールメーカー的なものも置いてありました。

グッズの売れ行きは?

肝心のグッズがどのくらい残っていたかと言うと、小物類はまだまだある印象でしたが、Tシャツやパーカーはデザインやサイズによって完売している感じで、僕が行った時にはアパレルブランド「HARDCORE CHOCOLATE」とのコラボTシャツ「ワニ&ネズミ(ニケツブラック)」が売り切れていました。(もしかしたら日によって出す数の上限を決めているのかも)


100日後に死ぬワニ/ワニ&ネズミ(ニケツブラック)

上記リンクから飛べるハードコアチョコレートのウェブショップなら入荷待ちで買えるみたいですけど。

あと僕が狙っていたこちらのパーカーバイク。(バイクパーカーではなくパーカーバイクw)

これもMサイズは無くなっていましたね。

この他に2点程売り切れシールが貼られている看板が立っていましたが、写真を撮ってくるのを忘れて記憶から消えました…。(数量限定マスコットキーチェーンは初日に完売ですって)

ちなみに服に関しては、全てではないもののサンプル品がハンガーにぶら下げてあるので、それで一応なんとなくのサイズは確認できました。(棚の上に掛けてあるので、背の小さい人だと取れないかも…)

恐らくどれも男女兼用を想定して作られているので、170㎝前後の男性でLサイズがちょうど良いサイズ感だと思います。(僕は173㎝で普段はMサイズがちょうど良い人)

また、商品はモノによってそれぞれ「お一人様○点まで」と表記があり、数百円の小物は大体6点までくらいで、トレーナー等の大きいものは3点までといった感じでしたね。

その他、全商品一覧はこちらの特設サイトにまとめられていますが、売り切れ情報等は特に出ていません。

僕が行った時間帯の客層は想像よりも老若男女という感じで、テレビ等でも取り上げられていたおかげか、広く認知されているんだなと感じました。

人気なのはやはり缶バッジクリアファイルラバー・アクリルキーホルダー等の小物で、皆さんそれらを複数点買っているような印象でした。

仕事途中らしきスーツを着たおじさんが全種類を小脇に抱えてレジに並んでいて、もしかしたらお子さんに頼まれたのかな?なんて想像しちゃったりw

小物類は減る毎に随時追加されていたので、まだまだ数はあるのかもしれません!

さいごに

というわけで、色々物議を醸していた100ワニ追悼POP UP SHOPですが、ステマだ、炎上だと言われていた割には、ちゃんと売り上がっているのではないでしょうか。

タイミングの賛否はあれど、作者であるきくちゆうきさんに少しでも還元されれば良いなぁと個人的には思います。

あんまり関係ない話ですが、なんか最初から仕組まれていた論の中に、グッズの生産国が中国だったら、こんな時期に大量生産が間に合うわけないし、ステマ確定だ!なんて書いている人がいましたけど、衣料品はベトナム製で、他の細かい文具やグッズに関しては全て日本製で結構驚きましたw

これはどうなんでしょうね〜w

やはり菊池さんの言う通り全て本当に途中から持ち上がった話だったのか…。(僕はそう思ってますけど)

まぁどうあれ最終回同様こんなに色々なことを想像させてくれるなんて、最高にエンターテイメントなんじゃないかとw

僕の予想だと今後やるアニメ映画であのラストシーン以上のことが描かれて、また少し話題になる気がしています。

ちなみに僕は、現在・過去みたいな説ではなく、ただただ普通にあのままの意味派です。(LINEの「よくね?」が消えていたのはただのミス)

もし最初から大企業が絡んでいたんだとしたら、作品に手を出さないとは言え、そういった誤字脱字の校正くらいは入りそうなもんですしね。(99日目の3コマ目とかも)

なーんて、最後にショップと全然関係のない個人的予想を書き残しちゃったりなんかしてw

話を戻しますが、ポップアップショップの他にネットで購入できるグッズは、先ほどのTシャツと今後発売になる下記のnanacoカード付きのポーチと書籍等があります。

icon icon
nanacoカード付きポーチ 100日後に死ぬワニ icon
【書籍】100日後に死ぬワニ

また、全国展開しているヴィレッジヴァンガードでは、店舗でもオンラインショップでも限定コラボグッズの購入が可能です。


ヴィレッジヴァンガード オンラインショップ

売り切れになっていたハードコアチョコレートのTシャツも取り寄せですが、ここでも買えるみたいですね。

地方の人でポップアップショップに行けないという人は、こういうネットで買えるものを探してみるのも良いかもしれません!

※今回僕が買ったグッズ達。

直接ショップに行くという人は、当たり前ですがしばらくは平日の方が圧倒的に買い物がしやすいと思うので、どうしても休日にしか行けないという人は、入れないことも覚悟して行ってくださいw

まだまだ話題の絶えない100日後に死ぬワニ。

今後の動向も追っていけたらと思います!

-トレンド
-, , ,